那須の別荘、別荘地 別荘のなら瀬尾不動産にお任せ

瀬尾不動産は田舎暮し向き別荘地や温泉付建売り別荘などを紹介する専門サイトです。
物件情報

別荘コンサルティング

瀬尾不動産コンサルティング株式会社
栃木県那須郡那須町大字高久甲
5782-24
TEL 0287−69−6132

業務の流れ

不動産は高価な買い物で、購入後も登記費用や税金など様々な諸経費がかかります。ですから、購入にあたり、慎重すぎる事は御座いません。 「売る」にしても「買う」にしても、一呼吸おいて検証する時間はあるのではないでしょうか? 購入や売却を決めるのは、お客様(売主・買主)本人です。不動産屋さんでは御座いません。 このページでは、どのようなご相談が多いのか、代表的な事例をご覧下さい。


不動産トラブルに巻き込まれないために

質問
他にもお客様がいるので早く決めてください。と、即決を求められた。

回答
見極め方は、担当営業の人間性やその会社の信頼性

不動産の動きを見ていますと確かに、良い物件で価格が適正もしくはそれ以下の場合ですと、実際に2組〜3組のお客様がいる事が御座います。但し、営業トークとして使う場合もあります。 その際の見極め方は、担当営業の人間性や、その会社の信頼性を考慮に入れて再度考えてみてはいかがでしょうか? 多くの場合、購入の寸前になっていますので、物件のお買い得感のみで決めている事が多いのではないかと思います。 契約してしまいますと原則的に後戻りが出来ませんので、少なくても、一呼吸おいて冷静になって判断して下さい。


質問
購入を予定している別荘の価格が適正かどうか分からないので、近隣の取引価格を教えてもらえませんか?

回答
価格には売主の売却希望価格が大きく反映されている

仲介業者と売主業者の場合で考え方が変ってきます。
売買の売主になっている業者の場合は、(売買の基本でございます)安く仕入れて高く売るのが当たり前の事でございます。ただ、その当たり前の行為でも近隣相場より高ければ交渉してみてはいかがでしょうか? 仲介業者の場合は、売値=売主の売却価格で御座いますので、近隣相場というより、売主の売却希望価格が大きく反映されています。この場合の価格交渉は仲介業者を通して売主への交渉となります。大きな値引き等は期待が薄いかも知れません。 簡単にまとめますと・・・ 売主業者の場合は、業者が売却価格の決定が出来る。 仲介業者の場合は、仲介業者を通して、現所有者(売主)が売却価格の決定が出来る。 ここに大きな差が御座います。


質問
購入予定の物件があるのですけど、第三者の立場で確認してもらえますか?

回答
利益の絡まない第三者の視点は大切です

中古の場合は別荘の瑕疵から築年数に間違いが無いかなど、土地の場合は過去に水害の被害を受けていないかや元産業廃棄物の処理場になっていないかなど、気になる箇所を重点的に調査し、ご購入の判断材料にしていただければと思います。


 ここでは、お客様より相談件数が多い内容をまとめさせて頂きました。 この他にも瀬尾不動産では、建物の状態や土地の広さだけでなく、 顧客動向から見たニーズや立地等、 その物件に関する付加価値の部分までも鑑みた適正価格のご案内はもちろん、 相手の不動産会社の過去の取引状況から見えて来る信頼性など、 別荘のご購入を検討されているお客様の気になる点を全て調査いたします。 また、その他にお勧めできる物件があれば紹介をさせていただくことも可能です。 那須の別荘のことで何かお困りのことがございましたら、どんなことでもまずはご相談ください。 那須の不動産売買トラブル「ゼロ」を目指す 瀬尾不動産の有資格者が徹底的に調査し、 お客様のご不安を取り除かせていただきます。 電話・メールでの初期相談は無料となっておりますので、 どんなことでもお気軽にご相談ください。

お問い合わせはお電話[ 0287−69−6132 ]かお問い合わせフォームからどうぞ。